Y's note

愛と夢と人生について書きます

Docker for Macのメモリ制限の調整

Memory: By default, Docker Desktop for Mac is set to use 2 GB runtime memory, allocated from the total available memory on your Mac. To increase RAM, set this to a higher number; to decrease it, lower the number.

Docker for Macを使ってDocker runする際に --memory(-m) ではメモリの制限が指定できない。 Defaultの制限は2Gになっている。下記を実行しても10Gに反映されない

$ docker run -m 10g -i -t ubuntu /bin/bash

そこで、Desktopにある Preference -> Advance でMemoryの上限を調整する。Docker compose内でDeepLearningなどの重たい処理をしようとするとKilledになってしまう場合は、Memory不足であることが考えられるのでAdvanceの項目でMemory制限を解除する。下記はMemoryの制限を12Gに設定した場合。

f:id:yutakikuchi:20190429210032p:plain:w500